トップ

五侍周辺雑記。シェキヤバディエンソー。
by eszo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
サムライ キック!
というわけで、

太極拳はじめました(どーん)。

つか、数年前までやってたんですが、これだけ離れてるとほとんど初心者同然といいますか、ぶっちゃけ体が動きません(泣)。まあボチボチと…別に世界最強の座とかは狙ってないので、健康第一で頑張ってみようと思っておりますです。はい。

で、新しくカンフーシューズの購入を考えておりましたところ、こちらのシューズと運命的に出会ったのでした(訳:衝動買い)。

その名も、PUMA 「剣道」!(ずどーん)
f0097329_11354046.jpg
…って、競技違うし(笑)。

まあ名前が「剣道」といっても、剣道用のシューズというわけではないんですが(そりゃそうだ)、要するに、「総合的にマーシャルアーツの精神を和のテイストでもって表現してみました。テヘ♪」 ←みたいなところでしょうか(笑)。

ご覧のとおり、インソールには『仁 義 礼 智 信』のFIVE KEYS(笑)が並んでおりまして、とどめに、ちょっとわかりにくいかもですが、アウトソールには『侍』の一文字が!(爆笑)こっ、これぞまさしく、侍ソール!(きょーっ!)(←バカ)外人さんとS子が思いのほか大喜び(失笑)。
f0097329_1023710.jpg
そのくせ、実は意外とちゃんと武道向きだったりするからあなどれない…
個人的には、ソールの薄さとか足の甲に巻き付くようなフィット感とか、ちょっといかついトゥ・シューズみたいで(?)かなり気に入ってるのでした~。これから世界最強を目指す方もそうでない方も是非是非。

ところで、トゥ・シューズと言えば、一昔前のバレエ漫画では、ヒロインのトゥ・シューズにはお約束のように画鋲が入っていたものですが、最近画鋲って見かけなくないですか?つかバレエ漫画を見かけないんすけど。やっぱ画鋲ないとバレエ漫画は盛り上がらないということなんでしょうか…(そうゆう問題?)
しかしまあトゥ・シューズに画鋲入ってたら絶対わかると思うんですが(丸見えだし)。なんでアレ履いちゃうんでしょう(笑)。革靴ならまだしも。


「ああっ!エナメルの靴の中にガビョウがっ!」(←てつこヴォイス)

足を負傷しながらもてつこは見事舞台を務め上げ、プリマへの坂道をまた一歩登ったのであった。(第1部完)



みたいな(笑)。
第2部では「サングラスの裏側にガビョウが!」(←危)とか、「イヤーモニターがガビョウ!」(←そのもの?)とか、「トークボックスのホースの中にカビが!」(←不衛生)(別人だし)とか、きっとまたてつこを様々な困難が待ち受けているに違いありません。頑張れてつこ。負けるなてつこ。掴め魂のエトワール!すみません、私はなんでこんな妄想をしてるんでしょうか?(笑)

だいぶ煮えてきたところでまた~。
[PR]
by eszo | 2006-05-30 23:23 | ゴスペラーズ
<< 震えるぞハート!燃え尽きるほど... キャップ・スナイパー リターンズ >>