トップ

五侍周辺雑記。シェキヤバディエンソー。
by eszo
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
あなたなしでは
気づけばほぼ週というかほぼ隔週な事態です  o...rz

最近、焦ってくると頭の中で「おかあさんといっしょ」の『ぱわわぷたいそう』がグルグル再生され始めるんですが、まさに今、

♪あお~いそら~にたかぁ~くジャン~プだああぁぁ~っ!!

と、中西圭三さんが幼児番組にあるまじきシャウトで脳内絶賛パワープレイ中です(大音量)。

…落ち着いてっ!!落ち着いて!圭三!!(圭三?)

しかも、リラックスアイテムのはずのラベンダー精油のボトルを、広げてあった「PATi PATi」付録ポスターの上で誤ってひっくり返しました。

…フフ…ウフフ…(虚)


てっちゃんの足、いい匂い。(←放心)


さ、落ち着いたところでとっとと梨話の続きです。(←放心)

前回梨話でも申しましたが、と言いますか、あれから更に時が流れたわけですがー(トホー)、我が家ではまだまだしつこくいただいておりますのです。刈谷梨。

もちろん、フレッシュのものがまだ手元に残っているということではなくて(それはそうだろう)、こちらを使用した加工品を保存しているのでした。

f0097329_22395491.jpg


言うなれば、(及び、芯)。

購入権利抽選時、この梨は一切無駄にしない!大切に大切に食ベルンジャー!と心に誓って当たった梨でありますし、これがどうにも捨てられず。で、無い知恵絞りまして、こんなものを製造いたしました。

f0097329_2240245.jpg


一見、麺つゆに見えなくもないこの液体。その実体は、酒井梨園の豊水(の皮)をふんだんに使用した、刈谷梨のカラメルソースでございます~。

プリンはもちろん、アイスクリームやワッフルにかけたりと、我が家では何かと使えるデザートソースとして重宝しておりますです。あと、最近やたら寒いので、アヅアヅに温めたミルクに入れて飲んでますが、これがまた温まって良いのです。ふ~。

作り方は一言で申し上げまして、梨皮と同量のグラニュー糖を、大きめの鍋、またはフライパンで少量ずつ、焦がさないように煮溶かしていき、グラニュー糖が完全に溶け、薄く色づいてきたら、火を止めて梨皮を鍋に入れ、再び火にかけ、ときどき鍋をゆすりながら軽く煮詰めて完成、みたいな話です。(←?)

一言というか二言くらいはあったかもしれませんが、まあ、注意すべきポイントらしいポイントもないシンプルなレシピです。
しいて挙げれば、梨皮を投入したとき瞬間的に鍋の中の温度が下がり、カラメルと梨皮が、ガチーンと固まるので、ビックリしない(´∀`)というあたりがポイントでしょうか。
そのうち梨皮からどばどば梨汁が出てきてご覧の有り様になります。

f0097329_2240487.jpg


ほぼ、こちらの期待どおり汁を噴いてくれました。さすがウォーター・ボム、ある意味期待以上。もしものときの水分補給に用意していたリースリングのアウスレーゼが無駄になりました(なんか悔しかったので、じつはあとでちょびっと入れました…)。
ちなみに、真ん中に浮いてる黒い枝みたいなのは3番だし(カスッカス)くらいのバニラ棒。これは、とくに何か狙って入れたとかではなくて、まあ、なんとなくです。たぶん、入れても入れなくても仕上がりは変わらないような気がするので、あんまり気にしないでください(エー)。

応用次第で小洒落たものも作れます。

f0097329_2241466.jpg


マスカルポーネのムースを作って、梨ソースをかけただけのアレなんですが、それらしく見えますか大丈夫ですか?(おどおど)


じつは、せっかくの機会だったので、酒井梨園の梨を使ったお菓子を、何かひとつでも作りたいよなあという夢があったんですが、なんと言いますか、これはきっとそのままでいただく以上に、おいしいものは作れないだろうということに思い至りまして…
大ベテランの梨生産者の方が精魂傾けて作り上げた最高級の豊水に、S子如きの腕で手を出そうなんざ10年早かったです。せいぜい皮までが関の山でした(苦笑)。

今後、刈谷梨とめぐり会う機会が再びあるのかはわかりませんが、それまでには、ちょっとはマシな腕になっているよう精進いたしますので、そのときはまた、「この梨は弄って食べていい梨じゃない!」と思い知らせていただきたいと思う次第であります(笑)。


>酒井雄二さんのお父様、お母様。素晴らしい梨を本当にありがとうございました!
今回は息子さんのお仕事関係の企画ということで、いつにもまして気を遣われたことと思います。
私たちのわがままで、お忙しい時期に、更にお手数をおかけいたしましたことをお詫び申し上げますとともに、心より御礼申し上げますです!


本当に本当に、ごちそうさまでした!!


すみません。この気持ちだけは、どうしてもブログに残しておきたくて(笑)。
やっと言えました。本当にすみません。ありがとう。すっきりしました!



さて、すっきりしたところで、当初酒井雄二さんのお誕生日限定スキンのはずだった(そうだった)この梨スキン、次回記事より通常のえす蔵スキンに戻ります。また来年~♪(来年?)

ということだったんですがー。


ついにいよいよ!発売となりますゴスペラーズのNEWアルバム!!

『Be as ONE』!(イエス!)

こちらの発売記念並びに大ヒット祈願といたしましてっ!

「とりあえず55時間限定!祝発売『Be as One』スペシャルスキン!カモン!」(←?)

なるものを、ケツファイヤー絶賛作成中でございます!(ヒー!)、完成次第、梨から何らかに変身いたします!(ギャー!)お楽しみに!(逃亡)(←だってムリっぽい) ※変身しました。(21日17:00現在)

…とりあえずSonyのサイトジャックが終わる時刻がもくひょう…(死亡) ※大幅に遅れました。

もし、その時刻に本当に何らかに変身できていたら、誰か褒めてください(死笑)。 ※遅刻したのでダメ。
では!
[PR]
by eszo | 2006-11-20 22:16 | ゴスペラーズ
<< 愛のトリコロール スーパータレモッツェテール >>