トップ

五侍周辺雑記。シェキヤバディエンソー。
by eszo
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
和歌山前説
伝説のインターネット掲示板「Free Space BBS」休止より4ヶ月。

かつて「Free Space BBS」上で旋風を巻き起こした炎のネタバレライタークラッシャー生姜が、ついに!いよいよ!!「えす蔵」ブログ内ブログ(?)執筆者として満を持しての大復活!!しかしてそのブログタイトルは!


 「生姜館(しょうがっかん) \(ΦωΦ)


Powered by eszo!よっしゃ!というわけで、生姜さんを再び(無理矢理)表Web舞台に引っ張り上げた自分グッジョブ(えっへん)。

センキュー。センキュー。

まあ「えす蔵」自体、表店に構えてるわけじゃないんですけどね… orz

今は裏店の二世帯住宅ですが、そのうち「生姜館」も山の手あたりに羽ばたいて、「生姜御殿」とか「生姜城」を建造する予定なので、それまでは「えす蔵」の隠しブログとしてお楽しみいただく作戦です。
皆様どうかひとつよろしくお願いいたしますです(-人-)

いやはやこれにて『Click!セルゲイキャンペーン』も安泰。というかこのキャンペーンについて今日初めて口走った気が。

昨年末からスタートしていたのですがバタバタしていて、

お知らせ記事を書くのをうっかり忘れておりました。

なので、トップ記事が更新されないのは、なんかよくわかんないけど、なんかのキャンペーンだということでした。そんな感じです(←結局なんの説明にもなってない)。

しかしまあ、皆様がこの記事をご覧になってるということは、だいたい、

♪も~お~わかぁってるよね~ぃ。

と思いましたもので(笑)。
そんなわけで、やっぱりこのままこっそり続けることにします(なんじゃそら)。う~ん、すみません。

話が逸れました。

えらいこと前説が長くなりましたが、いよいよスタートいたします「生姜館」ライター生姜様より、一言ご挨拶を賜りたく存じます。
それでは生姜さん、どぞ~。

ホンマすみません(平謝)。



ただいまご紹介にあずかりました浪花のサカイスト及びぽん愛好家(ココ重要)、生姜と申します。
このたびS子師匠の勅命により、関西特派員として、所轄内の?セルゲイヘッポコ体験記をお伝えすることになりました。

…とてもレポとは申せません。ピンポイントに照射されるツッコミビームと妄想で曇った魚眼レンズ、在庫カツカツの暗記パンが脳内シンクロした、極めて私的な記録になると思われます。
果たして彼らの何を伝えられるのか非常に不安ですが、師匠の顔を黒く塗らないよう精一杯努める所存でございます。

ここをクリックされたのも何かの縁、一瞬でも口の端を上げてお帰りいただけることを願って。


生姜

[PR]
by eszo | 2006-02-05 03:55 | ゴスペラーズ
<< 和歌山春のぽん祭・その1 福山口上(記事作成中) >>