トップ

五侍周辺雑記。シェキヤバディエンソー。
by eszo
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
えす蔵からのお知らせ

引き続きエキブロが不調です orz


そんなわけで、お足もとの悪い中ご来店いただきました皆々様には心より御礼申し上げますとともに、えす蔵にアクセスできなかった、コメントが書き込めなかった、嘘、大袈裟、紛らわしい(←この辺はいつもか)等ございましたら、eszo@excite.co.jpまでご一報賜りたく存じます。ホントにいろいろ申し訳ございませんです。
現在、エキサイトブログからの報告では、徐々に復旧しつつある感はありそうなアレなので、あとはネットの神様を信じて完全復活を待ちたいと思います。
なんだかんだと申しましても、エキサイトブログには愛着もあり、他のブログサービスへの移行は、あんまり考えておりませんもので、或いはまだしばらく皆様にご不自由をおかけするかもでございますが、今後とも「エキサイトブログのえす蔵」を、どうぞよろしくお願いいたします。



で、エキブロ君が保健室で寝ている間、S子にしては珍しく記事にしたいことがたくさんありまして、キャロル・キングの17年ぶりの来日の話とか、ジェイ&シルキー×ソイソウルで3都市ライブの話とか、武道館サミット後のヒミツイベント  それはヒミツです (´・ω・`) の話とか、ホントにエライ勢いで盛り上がってたんですが、皆様ご承知の通り、先週末の「お知らせ」で、なんかもうすべてが場外へ飛んでいったゴリライモのホームランで、今頃大切な盆栽に命中しておじさんはカンカンです。
や、別に私は村上てつやさんのことをゴリライモだと言ってるわけではないくてですね、そうではないのですが、この例えの場合だと、まあ、そうなるんですが、要するに、村上てつやさん、ご結婚おめでとうございます。


正直、全国のご婦人方から、「イケズなひと!こんなに燃え上がらせといて!てっちゃん!アナタヒドイヒト」と、よってたかって叩かれるほうが村上てつやさんらしいような気もするのですが、でも、やっぱりおめでとうございます。


もし今検索ワード「ゴリライモ」とかで飛んできたひとが、この記事をご覧になっているとしたら、上記のピンク文字部分は俄かには信じ難いことかもしれませんが、それだけ多くのご婦人方がメロメロになってしまうようなラブソングを、歌い倒していらっしゃるというわけです。村上てつやさんという方は。
別の言い方をすれば、表現者として実に優秀であるということで、とにかく百聞は一見にしかず。ゴリライモさん(仮)はホント騙されたと思って、今度一緒にライブに行きましょう。ね(決定)。そして私と友だちになりましょう。や、騙してないっですって。ひひひ。


何の話か。


つまりですね。


みんな、てっちゃんに恋してたんだよなあという話ですよ。


ヤ、俺、男興味ないし、という話は聞き飽きました(まだ誰も)。そういう話じゃない。そうではなくて。叶う恋叶わぬ恋の話ではなくて。

君に出逢えたことただそれだけで歩き出せる力が生まれていく類の物語です。う~ん、本当にいい曲ですね。プリズナー。

今日はとりわけこの曲を村上てつやさんに捧げたい気分です。つか俺の曲だ、という話は聞き飽きました。そういう話じゃない。


本当に、これからもまた、ちょくちょく恋させてもらいますんで、村上てつやさんはよろしくお願いします。


って、そんな私はサカイストなんですが。



カタイコト言っちゃいやん。



まあ、スピーチは短く、幸せは末永くと申します。(←?)そんなわけで、甚だ簡単ではございますが、本日はこのへんで。


ではー。
[PR]
by eszo | 2007-06-19 15:42 | ゴスペラーズ
<< 魁!Tシャツ部 スパシーバ!スパシーバ! >>