トップ

五侍周辺雑記。シェキヤバディエンソー。
by eszo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
おっぱっぴー35
本日酒井雄二さん35回目の誕生日、皆様いかがお過ごしでしょうか。私は病院でレントゲン撮ったりしてましたよS子です。酒井雄二さん、つくづくお誕生日おめでとうございます。

35歳ですかー。35歳。うーん、さんじゅうご!三々五々!直木三十五!盟三五大切!えーと。あとなんかないか。あ、四捨五入したら40ですから!ネ!もっと大きく四捨五入すれば0歳ですけど!ヤッター!(無意味)でもそんなの関係ねえ。すみません。

今年もとくに誕生日だからといって何の企画もないんですが(ヒドス)、じゃあ、先日OAで募集してた『酒井雄二にソロで歌ってほしい曲』に、こんなところから提案する企画にします(ヒドス)。

じつはわたくし、この件につきましては昔から一貫しておりまして、酒井雄二さんには是非、

バート・バカラックを歌っていただきたいと熱望しておりますのです。

あまりにも直球!(ドッギャーン)

しかし剛速球!(キュピーン)

美声が美メロを歌う、それが俺のジャスティス!(ビシイィッ!)
大好きなの。いけませんかい?

というわけなので、酒井雄二さんはよろしくお願いします。もし1曲だけというのであれば、とりわけ『Arthur's Theme』がいいです。本気でよろしく。

とりあえず誕生日が終わる前にアップしたかったのはここらへん。そんなわけで、ひとまず失礼いたしますです。

ちなみに『Arthur's Theme』の邦題は『ニューヨーク・シティー・セレナーデ』。

古今のあらゆる邦題の中で、最も粋なタイトルのひとつだと思います。ではー。
[PR]
by eszo | 2007-10-05 23:07 | ゴスペラーズ
<< L'oiseau bleu セプテンバーでした >>