トップ

五侍周辺雑記。シェキヤバディエンソー。
by eszo
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
<   2006年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧
愛のトリコロール
オッケーすか?オッケー?そうですか。

ハイ!こんな感じに完成しましま!こちらが、

「ほぼ55時間限定!大ヒット祈願『Be as One』必勝スキン!押忍!!」

です~!(微妙ニ違フ)  ※終了いたしました(11/24)

ギリギリです。まったくもってギリギリです(冷汗)。Gラシアスさん、Qーンさん、何より5本人さん、ごめんなさい。
ホントのホントに他意はないのです。ただ、一ファンとして応援させていただきたいだけなのでございます…いやホントそれだけ。それはもうホント、ブログタイトルをクリックいただければ。ホントにホントに。

だいたいうちは公開こそしておりますが、できるだけ人目につかないような仕掛けになっているので、滅多なことで知らない人はお見えになりません(エッヘン)。なんたってブログの持ち主自身が滅多にきません(ゲホッゴボッ)。
粋に申しましてスローブログ、虚飾を捨てまして過疎ブログです。

なので、ランキングは無縁、スパムも来ない、アフィリエイトもあり得ない、というわけで、他意の介在する余地はございませんのです。まあそんな感じですので、どうぞプリーヅビッグアイ。


といったところで、

皆様!『Be as One』、お聴きになっていらっしゃいますでしょうか~っ!?(ウオーン)

ヤ、もうね!忘れましたね!!この2年8ヶ月間のことは!(←?)

う~ん、女の2年と8ヶ月に応えて余りある粋なアルバムです!ギャー!カッコイー!


まあその辺も含めまして、次回恒例のアレをお送りしたいと思いますです(笑)。
今回はちょっと大波乱!むしろ大混乱!(ガーン)
なるべく早めにまいります(汗笑)。どぞお楽しみに!

つか、いいかげん『Be as One』聴くの止めて寝ないとヤバイんですが…(仕事あるのに…)
う~ん、2年と8ヶ月ぶりにこうふんしすぎのようです(笑)。

頑張って寝ます。では!
[PR]
by eszo | 2006-11-23 02:25 | ゴスペラーズ
あなたなしでは
気づけばほぼ週というかほぼ隔週な事態です  o...rz

最近、焦ってくると頭の中で「おかあさんといっしょ」の『ぱわわぷたいそう』がグルグル再生され始めるんですが、まさに今、

♪あお~いそら~にたかぁ~くジャン~プだああぁぁ~っ!!

と、中西圭三さんが幼児番組にあるまじきシャウトで脳内絶賛パワープレイ中です(大音量)。

…落ち着いてっ!!落ち着いて!圭三!!(圭三?)

しかも、リラックスアイテムのはずのラベンダー精油のボトルを、広げてあった「PATi PATi」付録ポスターの上で誤ってひっくり返しました。

…フフ…ウフフ…(虚)


てっちゃんの足、いい匂い。(←放心)


さ、落ち着いたところでとっとと梨話の続きです。(←放心)

前回梨話でも申しましたが、と言いますか、あれから更に時が流れたわけですがー(トホー)、我が家ではまだまだしつこくいただいておりますのです。刈谷梨。

もちろん、フレッシュのものがまだ手元に残っているということではなくて(それはそうだろう)、こちらを使用した加工品を保存しているのでした。

f0097329_22395491.jpg


言うなれば、(及び、芯)。

購入権利抽選時、この梨は一切無駄にしない!大切に大切に食ベルンジャー!と心に誓って当たった梨でありますし、これがどうにも捨てられず。で、無い知恵絞りまして、こんなものを製造いたしました。

f0097329_2240245.jpg


一見、麺つゆに見えなくもないこの液体。その実体は、酒井梨園の豊水(の皮)をふんだんに使用した、刈谷梨のカラメルソースでございます~。

プリンはもちろん、アイスクリームやワッフルにかけたりと、我が家では何かと使えるデザートソースとして重宝しておりますです。あと、最近やたら寒いので、アヅアヅに温めたミルクに入れて飲んでますが、これがまた温まって良いのです。ふ~。

作り方は一言で申し上げまして、梨皮と同量のグラニュー糖を、大きめの鍋、またはフライパンで少量ずつ、焦がさないように煮溶かしていき、グラニュー糖が完全に溶け、薄く色づいてきたら、火を止めて梨皮を鍋に入れ、再び火にかけ、ときどき鍋をゆすりながら軽く煮詰めて完成、みたいな話です。(←?)

一言というか二言くらいはあったかもしれませんが、まあ、注意すべきポイントらしいポイントもないシンプルなレシピです。
しいて挙げれば、梨皮を投入したとき瞬間的に鍋の中の温度が下がり、カラメルと梨皮が、ガチーンと固まるので、ビックリしない(´∀`)というあたりがポイントでしょうか。
そのうち梨皮からどばどば梨汁が出てきてご覧の有り様になります。

f0097329_2240487.jpg


ほぼ、こちらの期待どおり汁を噴いてくれました。さすがウォーター・ボム、ある意味期待以上。もしものときの水分補給に用意していたリースリングのアウスレーゼが無駄になりました(なんか悔しかったので、じつはあとでちょびっと入れました…)。
ちなみに、真ん中に浮いてる黒い枝みたいなのは3番だし(カスッカス)くらいのバニラ棒。これは、とくに何か狙って入れたとかではなくて、まあ、なんとなくです。たぶん、入れても入れなくても仕上がりは変わらないような気がするので、あんまり気にしないでください(エー)。

応用次第で小洒落たものも作れます。

f0097329_2241466.jpg


マスカルポーネのムースを作って、梨ソースをかけただけのアレなんですが、それらしく見えますか大丈夫ですか?(おどおど)


じつは、せっかくの機会だったので、酒井梨園の梨を使ったお菓子を、何かひとつでも作りたいよなあという夢があったんですが、なんと言いますか、これはきっとそのままでいただく以上に、おいしいものは作れないだろうということに思い至りまして…
大ベテランの梨生産者の方が精魂傾けて作り上げた最高級の豊水に、S子如きの腕で手を出そうなんざ10年早かったです。せいぜい皮までが関の山でした(苦笑)。

今後、刈谷梨とめぐり会う機会が再びあるのかはわかりませんが、それまでには、ちょっとはマシな腕になっているよう精進いたしますので、そのときはまた、「この梨は弄って食べていい梨じゃない!」と思い知らせていただきたいと思う次第であります(笑)。


>酒井雄二さんのお父様、お母様。素晴らしい梨を本当にありがとうございました!
今回は息子さんのお仕事関係の企画ということで、いつにもまして気を遣われたことと思います。
私たちのわがままで、お忙しい時期に、更にお手数をおかけいたしましたことをお詫び申し上げますとともに、心より御礼申し上げますです!


本当に本当に、ごちそうさまでした!!


すみません。この気持ちだけは、どうしてもブログに残しておきたくて(笑)。
やっと言えました。本当にすみません。ありがとう。すっきりしました!



さて、すっきりしたところで、当初酒井雄二さんのお誕生日限定スキンのはずだった(そうだった)この梨スキン、次回記事より通常のえす蔵スキンに戻ります。また来年~♪(来年?)

ということだったんですがー。


ついにいよいよ!発売となりますゴスペラーズのNEWアルバム!!

『Be as ONE』!(イエス!)

こちらの発売記念並びに大ヒット祈願といたしましてっ!

「とりあえず55時間限定!祝発売『Be as One』スペシャルスキン!カモン!」(←?)

なるものを、ケツファイヤー絶賛作成中でございます!(ヒー!)、完成次第、梨から何らかに変身いたします!(ギャー!)お楽しみに!(逃亡)(←だってムリっぽい) ※変身しました。(21日17:00現在)

…とりあえずSonyのサイトジャックが終わる時刻がもくひょう…(死亡) ※大幅に遅れました。

もし、その時刻に本当に何らかに変身できていたら、誰か褒めてください(死笑)。 ※遅刻したのでダメ。
では!
[PR]
by eszo | 2006-11-20 22:16 | ゴスペラーズ
スーパータレモッツェテール
どうも。ほぼ月刊えす蔵です。

(リセット)

すみません。今ちょっとだけメガンテでした  orz
というわけで、酒井雄二さんのお誕生日を1ヶ月間も祝っていたのは、とくに地方の風習というわけではなくて、単にS子がたれもっつぇていたからです(地方の言語)。具体的にどうたれもっつぇていたかというと、そんなことより「たれもっつぇる」って何?という話になると思いますが、なんだかもうたれもっつぇすぎて脳みそがうまいこと日本語に変換してくれません。脳みそというよりは、すでにぬかみそです。


 ぬかみそだ  どうなってゆくのか

 ぬかみそだ  身体はとうに果てて

 つか寝そうだ  もう直だ



或いは謎と溝はさらに深まったようにも考えられますが、とにかくそんなリアルタイトが「たれもっつぇる」です(理解不能)。漠然とお察しください。以上、翻訳不可能阿波弁講座でした。う~ん、すみません。



そんなこんなで、たれもっつぇている間にゴスペラーズの新譜が2タイトル発売されましたので、恒例のキャップ・データ更新(※参照)に移りたいと存じますです。

今回『Platinum Kiss』に酒井氏が、『陽のあたる坂道』に村上氏がキャップ(帯)に登場し、データは以下のとおり変更されました。


ゴスペラーズ キャップ・データ ※2006年10月18日現在

該当タイトル合計 33タイトル(インディーズ盤、アナログ盤、非売品、VHS、8cmCD、再発12cm化CDを除く)
メンバー登場タイトル合計 15タイトル

酒井雄二 8タイトル
・シングル『告白』『ひとり』『街角-on the corner-』『Platinum Kiss』
・アルバム『The Gospellers』『Dressed up to the Nines』
・DVD『さかあがり。』『ゴスペラーズ坂ツアー2005 G10』

村上てつや 4タイトル
・シングル『Right on,Babe』『星屑の街』(身体の一部分のみ)『一筋の軌跡/風をつかまえて』『陽のあたる坂道』

北山陽一 2タイトル
・アルバム『G10』
・DVD『ゴスペラーズ坂ツアー2003 アカペラ港』(但し黒沢との並び)

黒沢薫 2タイトル
・シングル『熱帯夜』(身体の一部分のみ)
・DVD『ゴスペラーズ坂ツアー2003 アカペラ港』(但し北山との並び)

安岡優 0タイトル


酒井雄二さんの強さについては、もはや言葉もございませんが、このところの村上てつやさんの猛追っぷりは特筆すべきところでありましょう。これからも酒井の独走は続くのか、はたまた酒井村上の二強時代が到来するのか、11月22日発売NEWアルバム『Be as One』のキャップは、ゴス・キャップ界(狭)の今後を占う重要な1枚となりそうですよ、皆さん!(で?)

で、

 ○ 酒井雄二
 ◎ 村上てつや
 △ 北山陽一
    黒沢薫
 ▲ 安岡優

↑が、S子予想です。今回も裏ジャケ勝負になりそうですが、まず村上=酒井の折り返しでテッパンでしょう。ハイ、カタイよカタイよ有り金勝負!(予想屋?)

でも自分の勝負券は、

 △ 酒井雄二
    村上てつや
 ○ 北山陽一
 ▲ 黒沢薫
    安岡優
 ◎ メンバー不在

だったりして(笑)。すみません。わりと中穴スナイパーです(爆苦笑)。

ていうか、売ってないから。この勝負券。(そうでした…)


というわけで、11月22日が楽しみですね!いろんな意味で。それまでには、せめてほぼ週くらいには更新したいです…(トホホ…)梨話とか途中ですし。まあ2ヶ月前の梨の話もどうかと思いましたが、よく考えたら、まだ食べきってなかったでした。刈谷梨。や、マジで今も食べてました(ドキュメンタリー)。じゃあ別に過去の話でもないし、まーいーかーということで、次回こそ梨話!ホントすみません(汗)。ではん!



…と、消えかけて舞い戻りましたのは他でもございません。久しぶりにログインしたらアクセス状況に面白い動きがあったので、何事かしらんとリンク元に飛びましたところ…ビックリビックリビックリのスリービックリーズ!(興奮)

maiさんっっ!!!ホント…あなたってひとはあぁぁっ!!(大興奮)

なんたるブラボウ!(喝采)通りすがりにありえません!(大喝采)いやホント、ビックリしました~!(ドキドキ)

ありがとう!感動をありがとう!!(アンコール!)キャッホウ!

といったところで、また!
[PR]
by eszo | 2006-11-06 22:41 | ゴスペラーズ